かつては店頭でしか申し込みができず、時代が進む中でパソコンでもインターネットにつながっていればキャッシングの申し込みができるようになりました。そして最近では、スマホでのキャッシングの申し込みが可能です。しかも書類の郵送なども不要と、大変便利になっています。

申し込みは、まずパソコンと同じように必要事項を入力します。そして、アプリなどを使い本人確認書類を撮影することで、書類の郵送や店頭での提示などなしに確認作業を行うことが可能となりました。スマホからの申し込みを受け付けている会社ならばこのアプリが必ずあるので、それを起動し、免許証や保険証といったものの表裏を撮影、アップロードするだけと手間が削減されるだけでなく作業自体もとても簡単なものです。

必要事項の入力と本人確認書類の送信が終わると、こちらのやることはもう何もありません。あとは審査が行われその結果が送られてくるのを待ち、契約内容の確認電話を受けて申し込みは完了です。何時にその作業が完了するかによって当日お金を受け取ることができるか翌日以降になるかが変わる会社が多いですが、24時間いつでもすぐに入金してもらうことができる会社もあり、場合によって使い分けるのが良いでしょう。